読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子大学生の自由なブログ

大学生活で思ったこと、感じたことを率直に書きます!

【セブ留学まとめ】CIAについて

さて帰国してきたので、今日から予告通り留学生活について紹介していきたいと思います!

 

今日のトピックは、

私が留学してきた"CIA(Cebu International academy)"という語学学校についてです!

f:id:nanosaxdara:20170328172657j:plain

 

この学校には以下の4つのコースが用意されていますが、私はESLコースを選択しました。なのでESLコースについてまずは紹介したいと思います。

ESL(総合英語コース)

・IELTS

TOEIC

・ビジネス英語

 

私のESLコースは1日に、

マンツーマン授業が5コマグループ授業が3コマ自習時間が2コマありました。

1コマ50分の授業が合わせて10限あります。(金曜日は1コマ45分)

f:id:nanosaxdara:20170328171758j:plain

こんな感じのスケジュールです。

マンツーマンのクラスにもreading、speaking、listening、reading、writingなどそれぞれ教科があります。

 

グループクラスにはネイティブクラス、アクティビティクラス、スピーキングクラスがありました。

先生によって内容が大きく違いますが、

ネイティブ:アメリカorカナダ人の先生による発音、スラング、ことわざ etc を教わる

アクティビティ:CNNを観る or 映画を観る or プレゼンテーションをする

スピーキング:主に、トピックについてディスカッションをする

といったことをします。

 

そして初日に受けたレベルチェックテストにて、教科書のレベル、授業のレベルが決められます。

※ただし合わない場合は、先生と相談して変更することができます!

 

ちなみにレベルは1〜10あり、他の学生から聞いた感じ、学生の平均は6ぐらいだったかなぁと思います。

というか、このコースは基礎コースみたいなものなので、だいたいの生徒はレベルアップしたら他のTOEICとかIELTSコースに変更するみたいです。

なので、私が聞いた中で一番高いレベルだったのも8でした。

 

また、先生はすべての授業で違う先生です。同じ先生は取れないようになっています。

最初の週はランダムにスケジュールが組まれ先生を選ぶことができませんが、もし合わないなと感じたら次の週から変更することができます。

マンツーマンの先生とか特に、「先生に申し訳ないな」とか思うかもしれないですが、少しでも合わないなと思ったら変更することをお勧めします!

私も、先生の相性が合わなかった、発音がわかりにくかった、クラスメイトが合わなかったなどという理由で2週目から大幅に授業変更、先生の変更をしました。その結果、どの授業も前の授業より充実して受けれました^^

 

先生の年齢は20歳〜30歳とかが多かったです。

男女比率は女性の方が多かったですね。

フィリピンは性にオープンな国なので、ゲイの先生も何人か。

 

またそのほかの日程としては、

・1限が始まる前に、単語テストを毎日受ける。

・毎日エッセイを書く宿題が出る。(レベルによって150単語以上と250単語以上があります。)

単語テストはよかったんですが、エッセイが個人的に大変でしたね。

でも先生がしっかりと添削してくれるので、やりがいはあります!

 

 

次にCIAの施設について紹介したいと思います!

 

CIAの施設は、教室がある棟と、ダイニング・寮・自習室がある棟に大きく分かれています。

といっても、CIAはそんな大きな学校じゃないです。

 

教室は、グループ用の教室と、マンツーマン用の教室があります。

これがグループ用の教室です。

f:id:nanosaxdara:20170329000014j:plain

 

マンツーマン用の教室の写真は残念ながらありません(> <)

が、小さい机と椅子2つがギリギリ入るぐらい小さな部屋です。

(扉をあけると部屋に出入りするのがちょっと大変なぐらい笑)

でも教室で動くこともないので、全く問題ありません!

 

教室の棟は2階建てなのですが、グループ:個人=2:8ぐらいの比率で教室がびっしり埋まっています。

 

そして自習室はこんな感じ。

f:id:nanosaxdara:20170329000708j:plain

自習室は個人的にはちょっと...という感じでしたね。

机がつながっているので周りの人の振動が伝わってくるし、明かりが天井しかないので席によってはすごく暗かったり、机と椅子のサイズが合わなかったり。

 

寮は学校内にある寮と、学校外の寮(というかホテル)がいくつかあります。

私が泊まったのは、学校の向かいにあるOrchard hotelというところです。

f:id:nanosaxdara:20170329001602j:plain

部屋の写真がありませんが、部屋も悪くないし、スタッフの対応も良いホテルでした。

でも、寮費は学内寮の方が安いみたいです。

門限を気にするなら学外、夜そんなに出歩かないなら学内がお勧めです。

※門限は22時

 

 

次はCIAの食事について紹介します!

 

食事はプチバイキング形式になっています。

最近シェフが変わったみたいで、美味しかったです!そんなに期待していなかったのでびっくりしました。(あくまで個人の感想ですが。)

写真の撮り方、料理の盛り付け方が下手くそですが、こんな感じです。

 

朝ごはん。朝は基本的にシンプルなご飯でした。スイカやマンゴーなどが出ることが多かったです。

f:id:nanosaxdara:20170329002137j:plain

f:id:nanosaxdara:20170329002145j:plain

 

昼ごはん。夜ごはん。

昼からサラダバーが出ます。韓国の学生も多いので、韓国テイストの料理が出ることが多かったです。(そしてすごく辛い時がある(T ^ T) ) たまに日本風の料理も出ました!(お味噌汁とか肉じゃがみたいのとか。)あと、フィリピンは鶏肉が有名なので、唐揚げみたいな料理も多い印象でした。

f:id:nanosaxdara:20170329002406j:plain

f:id:nanosaxdara:20170329002306j:plain

ごめんなさい、写真と盛り付けの腕のなさで美味しそうにあまり見えない...(._.)

ちゃんと美味しかったですよ!

 

 

以上、CIAについてはこんな感じです。

何か参考になれば嬉しいです^^

 

ちなみにこちらが学校のホームページになります。

気になった方はぜひ。

 

cebucia.jp